歯周病

歯と歯茎のイメージ

歯周病は、口腔内の細菌感染によって引き起こされる慢性の炎症性疾患であり、歯とその周囲の組織に影響を与えます。初期の段階では歯肉の腫れや出血が主な症状として現れますが、進行すると歯槽骨や歯を支える組織の破壊が起こり、最終的に歯の喪失につながることもあります。

歯周病とは


歯周病は、口腔内の細菌感染が原因で起こる慢性の炎症性疾患です。細菌が歯と歯ぐきの境目に形成するプラークと呼ばれる付着物が、歯肉の炎症を引き起こします。初期の段階では歯肉が腫れたり、出血しやすくなることがあります。これが歯肉炎と呼ばれる状態です。

歯周病は進行すると、歯肉から歯を支える骨や組織への破壊が進み、最終的には歯が抜け落ちることもあります。歯周病は放置すると悪化し、口臭や噛む力の低下などの問題を引き起こす可能性があります。

また、歯周病は全身の健康へ悪影響を及ぼすとされているため、早期発見と適切な治療が重要です。

歯周病のチェックリスト


このようなお悩みありませんか?


  • 歯ぐきが腫れている
  • 歯ぐきからの出血がある
  • 歯ぐきが引いて歯が長く見える
  • 歯がグラついている
  • 歯を磨くと出血する
  • 歯垢や歯石が目に見える範囲でたまっている
  • 口臭が気になる
  • 噛む力が弱くなった気がする
  • 歯が抜けた経験がある
  • 歯の周りに膿がたまっているような感じがある
健康な歯

これらの症状がいくつか当てはまる場合は、歯周病の可能性があります。早期発見と早めの治療が重要です。

上記に当てはまる症状がある方は、静岡市 駿河区にある歯医者藤本歯科医院へお気軽にご相談ください。

歯周病の原因とは?


歯周病は、複数の要因が絡み合って引き起こされる疾患です。以下に、歯周病の主な原因要素を詳しく説明します。

プラーク(歯垢)の蓄積

プラーク(歯垢)の蓄積

歯周病の最も一般的な原因は、プラークと呼ばれる細菌性の付着物の蓄積です。日常的な歯磨きやフロスによる歯垢の除去が不十分な場合、プラークが歯と歯ぐきの境目にたまります。このプラークに含まれる細菌が、歯肉の炎症を引き起こし痛みを生じさせることもあります。

喫煙

喫煙することは、歯周病の発症と進行に関与する重要な要因です。

タバコに含まれる化学物質が、口腔内の血管を収縮させ、免疫系の機能を低下させることで、歯ぐきの炎症を悪化させます。また、喫煙は血流の低下を引き起こし、口腔内の細菌の排除が困難になることもあります。

喫煙

ストレス

ストレス

長期間にわたるストレスは免疫系の機能を低下させ、歯周病の発症や進行に関与する可能性があります。ストレスはまた、歯磨きや口腔ケアの習慣を悪化させることで、歯周病のリスクを高める要因となります。

遺伝的要素

遺伝的な要素も歯周病の発症に関与することが示唆されています。遺伝子の変異や個体の免疫応答に関連する遺伝子のバリエーションが、歯周病のリスクを増加させる可能性があります。遺伝的な要素は個人によって異なるため、一部の人々は同じ環境下でも歯周病になりやすい傾向があります。

歯周病の遺伝的要因

これらの要因が組み合わさることで、個人の歯周病のリスクが増加します。

歯周病の進行段階


歯周病は進行すると、以下の段階を経て症状が悪化します。早期の段階での発見と適切な治療が重要です。

歯肉炎(軽度の歯周病の初期段階)

歯肉炎は、歯ぐきの軽度な腫れや出血が見られる状態です。歯垢やプラークによる細菌感染が原因で、歯ぐきの炎症が起こります。定期的な歯磨きや歯科医院でのプロフェッショナルなクリーニングによって改善されることがあります。

歯肉炎(軽度の歯周病の初期段階)

軽度の歯周炎

歯周ポケットと呼ばれる歯と歯ぐきの境目に微小なスペースが形成されます。歯肉の炎症が進み、出血や腫れがより顕著になります。歯ぐきの引きつけや歯の表面の変色、口臭の発生などが見られることもあります。プロフェッショナルな歯科治療と日常的な口腔ケアの改善が必要です。

軽度の歯周炎

中等度の歯周炎

歯周ポケットが深くなり、歯肉の退縮や歯のグラつきが現れることがあります。歯周炎の症状が進行し、歯根面の骨や歯槽骨に影響を及ぼす可能性があります。専門的な歯科治療が必要であり、歯周ポケットの掃除や抗菌剤の使用が行われることがあります。

中等度の歯周炎

重度の歯周炎

歯周ポケットの深さが増し、骨や歯を支える組織の破壊が進行します。歯がグラつき、噛む力が低下することがあります。重度の歯周炎では歯の喪失のリスクが高まります。専門的な歯科治療により、炎症の制御や歯周組織の再生を促すことが試みられます。

重度の歯周炎

歯周病は進行性の疾患であり、早期の段階での発見と適切な治療を行うことが重要です。

歯周病の関連ページ


歯周病と年齢は関係あるの?
歯周病と口臭の関係
歯周病予防のPMTCとは
歯周病予防
歯周病と全身疾患の関係
歯科的糖尿病対策方法
歯周内科治療
藤本歯科医院ロゴ

〒421-0122

静岡県静岡市駿河区用宗4丁目6-24

054-256-0418

診療時間
9:00〜12:30
14:00〜18:00

▲17:00まで診療

【休診日】

日曜日、木曜日